無言は多様

manun.exblog.jp
ブログトップ

DURALEX

c0009516_1303237.jpg
以前、友達の家で”ちらし寿司”を御馳走になり、余った分をその家の奥様が、ジプロックのタッパーに入れている際、横から旦那様が一言。

旦那:「お前、もうちょっと、綺麗に盛りつけろ!」(飲食店経営者)
嫁:「えっ、だって食べるときは一緒やん!」(元教師)
旦那:「アホか!味覚と視覚的要素は関連があるんや!」(A型)
嫁:「えーっ、そんな事言うなら自分がやりぃな!」(O型)


そんな‥。寿司詰めるくらいで喧嘩せんといてぇなぁ‥。

O型な私としては奥様の意見に同意しつつも、その時に視覚的な要素の大切さをも身にしみて実感した訳でござる。

盛りつけ、器云々は愚か、ファッション等にさえも、殆どこだわりを持たない実用性重視の私でございますが、気に入っているコップがございます。

太古の昔より(そんな古くない)地味ぃーに存在するDURAKEX(250ml)のガラスコップ。

こいつ、大好きです♪

毎朝、アイスコーヒーを飲む時も、午前様寸前に焼酎ロックを飲む時も愛用しております。
なんでエエのんかなぁ‥?と考えてみると

・安い(100円台やん)
・丈夫(落としても割れにくい)
・持ちやすい(テーパー加減と言い、持った時のグリップ感♪)
・飲みやすい(縁の反り具合)
・見た目の美しさ(これは主観やね。飽きの来ないデザイン)
・安定感(底面の面積と高さの関係。転けにくい!)

等々が挙げられます。
てな訳で結婚当初よりかれこれ13年ほど愛用しています。
その他のガラスコップは割れて姿を消していく訳ですが、こいつだけは四個購入して三個在籍の生存率!素晴らしい♪

c0009516_252239.jpg
先日、白ワインを飲むぞ!な機会があったおり、我が家のワイングラスがペアで揃っていない事に気付きましてん。
「ワイングラス買わねば‥」と思っていた折、カナートの雑貨屋さんで、DURALEX風のワイングラスを発見♪(フランス製だったのでDURALEXと思ったら違った‥)
衝動買いしましたぜ♪

器にしろ何にしろ「壊れにくい」というのはエエもんですな♪
(携帯もGショック復活したし、替えようかなぁ‥)
[PR]
by manun | 2005-08-06 02:18 | たわごと