無言は多様

manun.exblog.jp
ブログトップ

加川良ライブ♪

c0009516_2513192.jpg2005.4.15京都の磔磔にて加川良さんのライブがございました。
いつものバンド仲間(かーや氏・B様・S氏)と磔磔にて合流。
開演30分前なのに満席。

一番後の畳席に四人様ご一行「ごめんやっしゃ!」と上がり込み、大阪から来ていた28才ギャルの隣に陣取り、「お一人ですか?どこから来たの?肩車してあげようか?」と口説きつつ、ライブを楽しみました。

この日のライブを聴いてふと思った事。
「あ、歌詞の意味がわかる‥」
よくよく考えてみたら、いつも行くライブは洋楽ばっかりやん。
日本語って、エエなぁ‥と思いました。

アコースティックギター&スチールギターのライブはフルバンドに比べると確かに地味ですが、それでも飽きさせず最後まで観客を楽しませてくれる”往年の年輪”をしみじみと感じました。

ライブが終わって楽屋を訪れ、「T-BONEから電話したもんどす♪」(※クロスポイント鹿児島ツアー参照)と言うと「うわぁ〜わざわざすいません。来てくれはったんですね!」とみんなに握手しつつ、温かく迎えていただきました。

本来、良さんともっとも太いパイプで繋がっている”Mやん”が出張の為、出席できなかったのが残念だったのですが、人と人との繋がりの不思議さをしみじみと感じた次第です。

昨日、”くたばれハリウッド”と言う映画を観ました。
”希望を捨てるなかれ”を深く感じる次第です。
[PR]
by manun | 2005-04-16 03:29 | 音楽