無言は多様

manun.exblog.jp
ブログトップ

美味しい納豆オムレツ

ま、普通は居酒屋のメニューに「納豆オムレツ」と「明太子チーズオムレツ」があったとしたら、私は迷い無く明太子チーズをオーダーするだろう。

以前、洒落たオバちゃんと居酒屋に行った時、「水菜とお揚げのたいたんを注文してもエエか?」と聞いたら、こう言われてた。

「えーっ、そんな、普通に家で作れるメニューをオーダーしたくないっ!」

あ、ごもっともやなと思った。
納豆オムレツは普通に家で作れて普通の味という概念があったのかもしれない。
が、その概念を覆すクソ美味い納豆オムレツを提供する居酒屋が四条烏丸下がる東側にあった。
それは美味しくコネコネした納豆をふわふわの卵で包み、酸味のきいたトロトロの和風餡をかけて更にマヨネーズがトッピングされているというものだった。

冷蔵庫の中に「賞味期限は明日っ!」な納豆パックが二つほどある場合、私は下記メニューの制作を実行する。

●美味しい納豆オムレツ
・納豆2パックに附属のタレとからしを入れ、刻みネギと鰹節を追加し、コネコネする。(更に梅干しや大葉の刻んだもの、しば漬けの刻んだんを入れてもGOOD!)
・卵3個にめんつゆを少し入れて解きほぐす。
・フライパンに胡麻油を入れて熱し、卵を焼く。
・卵がエエ半熟加減になったら納豆を投入してクルリと巻く。
・皿に盛りつけポン酢をふりかけ、マヨネーズをトッピングする。(時間がある場合はめんつゆとポン酢を合わせた和風餡を作る場合もある)
・美味しく食す!
c0009516_7384938.jpg

オススメだよんっ♪
[PR]
# by manun | 2015-04-10 07:40 | たべもの

ハウス・うまかラーメン・うまかっちゃん

「好きなとんこつラーメン屋さんは、どこですか?」と問われると明確な回答ができない。
シラフで自ら赴く、リピートしたくなるラーメン屋さんは近辺では「天下一品本店」・「いいちょ」・「星竜」・「ビッグラーメン(雄琴)」の四店舗くらいしかないし、わざわざ「とんこつラーメン」を食べに行くという習慣がない事に改めて気づく。

が、ベロンベロンに酔っ払ったあとに行く締めのラーメンは行動範囲が広がる。
河原町近辺で飲んだ後は三条木屋町下がるにある、有名なとんこつラーメン屋さんによく行った。

ここのスープは来店タイミングによる濃度差が激しく、この時間帯なら大丈夫な確証もないので、当たり外れのある「博打」みたいな感じも良かった。
また、食い終わった後に「今日は当たりやったな!」とか「外れたな!」と評価するのも一つの楽しみであり、それ以上にトッピング具材が入れ放題が魅力であった。

がっ、しかし、昨年くらいから「名物からし高菜」が有料になってしまった。
有料で「高菜」をオーダーしても入れ放題の頃より圧倒的に絶対量が少ない。
また、従業員さんの接客も「あれ?俺今、外国に来てる?」という感じで、いつしか足が遠のいていったのである。

が、しかし、関西には「ハウスうまかラーメンうまかっちゃん」という最強の武器がある。
(関東では販売されていないらしい!ビックリ!)
ネットで検索すれば「裏」袋ラーメン界隈での、うまかっちゃんの実力はゴルゴ13なみのリスペクトされ加減だとわかるだろう。(全然意味不明)
少なくとも「残念っ!」と思った時の某とんこつラーメン屋さんのスープよりかは美味しいと思うよ。

●わての食べ方
・一人用アルミ鍋(鍋焼きうどん用?)に胡麻油を入れ、細かく刻んでストックしてある市販のからし高菜を適量投入し、輪切り鷹の爪+胡麻+味の素+醤油を入れて炒め、丼に移動させる。(炒める時は焦がさないようにね!)
・若干高菜の残骸が残るアルミ鍋に水をいれて沸騰させる。
・沸騰するまでに紅ショウガ・胡麻・天かす・刻みネギ(あれば塩玉や焼き豚など)を準備する。
・鍋が沸騰したら麺を湯がく。
・割と麺固めで火を止めて、粉末スープと、くさい油を投入。ほぐす。
・その上に丼に取り分けていた、からし高菜をのせて、クルンッって感じでアルミ鍋のラーメンを上手に丼へ移し替える。
・用意してたトッピング材料を盛りまくって完成!
c0009516_22415563.jpg

大事なのは、炒めからし高菜と天かすと紅ショウガと胡麻です。
他の具材はあってもなくてもかまいませんわ(笑)
写真は上品に盛ってますが、実際は「混ぜそばかいっ!」というくらい盛るのが好きです♪

お試し下され(^^)/♪
[PR]
# by manun | 2015-04-08 22:49 | たべもの

サッポロ一番みそらーめん

袋入りインスタントラーメンはソウルフードだ!
高校生の頃は袋入りインスタントラーメンと目玉焼き+ウインナーソーセージ+マヨネーズと白御飯があれば他に何もいらなかった。また、袋入りインスタントラーメンは何も加えずプレーンな状態で食すのが一番好きだった。
が、壮年となり、食が細くなった今はインスタントラーメンのみを食するので何かをトッピングしてしまう。

先日、取引先の次長さんと袋入りインスタントラーメンは何が美味いかとの話になり、私の「塩ラーメンが一番!ですね!」の主張を退け「僕はサッポロ一番みそらーめんが一番ですね!と、いうかそれしか家に無かったから(笑)」との意見に「なるほど!」と思ってしまった。

「あぁ、みそらーめんは豚ミンチともやしを胡麻油で炒めて醤油で軽く味付けし、バターをのせると最高ですね!」と言うと「聞いてるだけで美味しそうですやん!」と言われ、また言ってる本人が無性にみそらーめんを食べたくなってしまった(笑)

そういえばサッポロ一番みそらーめんって最近食べてないなぁと思い、早速、豚ミンチ+もやしと購入して自分が言った通りに作って食べたら、久しぶりも相まって死ぬほど美味かった!

c0009516_23503478.jpg

二回目のみそらーめん!
豚ミンチは略奪されて無かったので、もやしを軽く茹でて胡麻を振り、豚の角煮と塩玉子を追加してどすえ(^_^)v

もやしとバターは必須!
久しぶりのサッポロ一番みそらーめんは美味しかったです!
[PR]
# by manun | 2015-04-07 23:58 | たべもの

マルシンハンバーグ

私が小学生の頃、最強に美味しいハンバーグはマルシンのハンバーグだと思っていた。
超貧乏世帯であった我が家のおかんが作るハンバーグは生玉ねぎが多ぎた。マルシンのハンバーグは、それよりも肉っぽかった。
ハクション大魔王が大皿に山盛りのハンバーグをポイポイ放り投げながら食べてるシーンはメッチャ羨ましかった。
一人一個しか与えられないのマルシンのハンバーグを大魔王は食べ放題してる様に見えたから。
が、今食べると「えっ、こんなジャンクな味?」と思ってしまう。

なのに今でも半額シールが貼られていると、つい買ってしまう。
c0009516_23564335.jpg

以前、うちの子供の弁当のオカズに入れたら「美味しくない」と言われた。
昭和時代から同じ様に売られている「サッポロ一番醤油ラーメン」は現代の子供に絶賛なのにマルシンのハンバーグは受け入れられない。

ま、そんな淘汰されるかどうかの事はメーカーサイドの問題であり、俺には関係ない。
俺は「微妙に美味しいな?」な記憶を元にも生きて居る限り、出来るだけこの商品を消費して行きたいと思う。
c0009516_093933.jpg

少しでも美味しくと思い、焼いた後におたふくソースとケチャップを絡め、マヨネーズを後乗せする。
が、そんな言い訳なレシピは意味がない。

どうかどうか、我らの世代が尽きた後にもマルシンのハンバーグが残っていって欲しい次第である。

ちなみに某タレントMATSU子さんがセブンの「金のハンバーグ」を絶賛していたので食してみた結果、非常にジャンクな味だと思い、完全にジャンクな味に振り切ってるマルシンのハンバーグの方がマシだと思った。

ま、味の好みを問うとキリがないから結論は出ないけど。

でも、マルシンのハンバーグは残っていって欲しいと思う所存です!
同時に伊藤ハムのポールウインナーや赤いウインナー(カクテルウインナー)も残って欲しい!
昭和の味は歴史だよん♪
[PR]
# by manun | 2015-04-07 00:34 | たべもの

牛肉のデミソース煮、激うま!

先日、六万三より「ローソンの牛肉のデミソース煮がメチャクチャ美味い!週に二、三回は買ってしまう」と聞き、本日GET!

これだよん!
c0009516_20304464.jpg

味が本格的!ヘタなレストランを完全に越えてる!デミグラスの感じも奥が深い!
内容量150g!デミソースが50g弱だとしても肉だけで100g以上あるって事になる!
(玉ねぎ、にんじん、ジャガイモ等は入っていません。肉のみ!)
食べ応え十分に有りなのに価格はなんと380円!

以前、セブンの「金のハンバーグ」を食べてガッカリしたのですが、これは格違いに良いです!

正式名称は「Lawson select赤ワイン仕立て 牛肉のデミソース煮」
試す価値ありです!
[PR]
# by manun | 2015-04-05 20:36 | たべもの

昆布だしのおでん

小学生の頃、晩飯のオカズが「おでん」だと知るとテンションが激しく下がった記憶があります。
それは多分関東人が抱く想い「お好み焼きで飯を食うのかっ?!」に近い感情だったなのだと思います。(京都人はお好み焼きとご飯を食べる習慣があまりありません)

恐らく、基礎代謝の激しい小学生にとって「油分少ない+味薄めな、おでん」は、かなり物足りなかったのだと推測します。

が、酒飲み中年となった今では、おでんは欠かせない必須アイテムです。
春夏秋冬を問わず、発作的に作ってしまい、幸せな気分に浸ってしまいます。
関東系の醤油黒い、濃い濃いのも大丈夫ですが、基本は関西の薄味が好きです。

鶏ガラを炊いたダシや本枯れ節を削ったダシや、それらを複合したダシで作った時も旨かったです。
が、幼少の頃食った「オカンの作ったおでん」とはベクトルが異なりました。
近年まで知らなかったのですが、オカンに「正月の雑煮」や「炊き込みご飯」、「いつものおすまし」の作り方を問うたところ「ダシは昆布しか、つこてへんで」と言われ、目が覚める想いでした。

すいません、僕は「足し算は何かを豊にする」と勘違いしていました。

市販のカレールーで作るカレーに、イタズラに色んな食材を足していく。
オリジナル音楽制作で原曲に意味不明な音源を足していく。

要するに「なぜそれを足すの?」と問われた際、明確な答えが無い「無駄な加算」は残念な「雑味」を増していくだけだったりするものなのだとも思いました。

「足す」よりも「引く」の美学でしょうか。
なので最近はおでんを作る時はシンプルに引くの美学な「昆布だし」オンリーです。

鰹節を入れると深みは出るのですが妙にエッジが立ってしまいます。
相反して昆布だしオンリーは素材の旨味を上手に生かすと思います。
ヒガシマルうどんスープが関西人に愛されるのは「エッジが立ってない、まろやかな昆布ベースの風味」がうけているのだと推測しました。
芸人に例えると「たけし・さんま」は鰹出汁で、昆布だしは「タモリ」だったりなんかして(笑)

で、昆布だしのおでんを過日作りました。
c0009516_0321739.jpg

北大路魯山人が「昆布はお湯にサッとくぐらせるのが良い」と言われた事が影響して一般的な昆布だしの取り方の常識が確立されたのかも?とも思いますが、現在の料理界隈では65℃のお湯で一時間浸すのが定番になっている様です。


●我が家の昆布だしおでんの作り方(一人前の場合)

・鍋に約600ccの水を入れ約15cm四方の昆布を入れて蓋をする。(昆布は膨張するので鍋の直径に応じてカットしましょう。膨張してはみ出すからw)
・強火で熱して鍋の底に細かい気泡が出てきたら指を突っ込んで温度を感知する(指温度感知式、温度計いらん方式‥笑)
・45℃くらいまでは暑いお風呂の温度だけど「これは65℃くらいの熱さやろっ!」との感じで火を止める。
・iPhoneのタイマーを30分に設定する。そして、今やらなければならないこと(仕事とか他の家事)を実行する。
・iPhoneのタイマーが鳴ったら再度、鍋の火を付けて2分ほど加熱して止め、再度iPhoneのタイマーを30分スタートして放置つつ、今やらなアカンこと(家事とか)をする。
・約一時間後iPhoneがピピッとなったら昆布だしの鍋をコンロから外して、新たに小鍋を二つ用意してお湯を沸かす。(ゆで卵用と大根下ゆで用)
・お湯を沸かしている間に一本の大根を1/4ほどカットして約2㎝前後の幅に輪切りにして皮を剥く。そしてそれを四分の一の銀杏切りにする。
・冷蔵庫から取り出した卵を二個用意して沸騰している鍋に投入。10分弱ほど加熱する(蒸し鍋を設置。底に押しピンで穴を空けるとGOOD!)
・もう一つの鍋で銀杏切り大根を投入して湯通し。5分くらい経ったらコンロから外し余熱で加熱。
・昆布の入ってる鍋から昆布を取り出し、再び加熱し、調味料を投入。
・薄口醤油は彩り程度、酒、みりんを加え、塩で出汁の味を調える。
・出汁の味が調ったら、大根・厚揚げ・ごぼ天・ちくわ・油揚げ・鶏肉等を投入。
・とかしている内に卵が出来上がるので、冷水で冷やして殻を剥き、鍋に投入。
・具材の入った鍋を沸騰させてから25分ほど弱火で加熱して約一時間ほど放置。
・食べる時に再度加熱して召し上がれ!(和カラシは必須ですよ!)

で、翌日には‥
c0009516_2354733.jpg

残りの出汁でうどんを作るのが楽しみです♪
まぁ、クソ旨いですわ!
[PR]
# by manun | 2015-04-03 23:58 | たべもの

美味しいキムチ発見!

キムチ好きです!

私が小学生の頃はまだ朝鮮漬けと呼ばれてましたが中学入学前後に桃屋から「キムチの素」が売り出され、次第にキムチの名称に変わっていったと記憶しております。

常備している訳ではないのですが、無いと悲しいのでよく買います。
以前は近所のローカルスーパーで「鶴橋」と大きく書いてあるのを買っていました。
小さなビニール袋にパンパンに入っていて、留め口が金属で縛られていてハサミで開封すると必ず液が飛び散るという加減が「良い風情」を醸し出していました。

が、そのスーパーが倒産してしまい、仕方なく大手スーパーで適当なキムチを食してみて「ご飯がススム君(辛口)」でエエか!となってしまいました。

で、先日イオン系のスーパーのキムチコーナーでこれを発見!
c0009516_0271488.jpg

思わず「ん?ワインのソムリエが選んだキムチ?」と疑問を抱きつつも面白そうだから買ってみました。

ま、期待もしてなかったし、マズかったら「田崎さんセンスないやん!」で済ませればエエだけの話ですやん。つか、300gで298円やし全然高くなくお手頃価格やし。

が、実際に食べてみるとビックリな美味しさ!
辛味や甘味は普通のキムチとさほど変わらないけど、後に残る旨味の余韻が良いと思いました。
クセになる味って余韻やと思うので、この価格でこの味は優秀だと思いました。
と、同時に、この商品が期間限定の企画物で、その内に無くなるのは悲しいかもとも思いました。
是非、残って欲しいっ!
c0009516_0505891.jpg

と、つまみながら投稿してます(笑)
あ、メーカーの回し者ではござりません(爆)

鍋や包丁を使わない、酒のアテとして美味しいキムチの使い方は「納豆+キムチ+胡麻油+胡麻」をグチャグチャに混ぜて食べるのが最高!(納豆との相性はバッチリ!)
あと、味つけ海苔にキムチをのせてくるんで食べるのも美味しいよん!
お試しあれ!
[PR]
# by manun | 2015-04-02 00:52 | たべもの

塩玉子

最近、FBのアカウントを取りました。
「友達かも?」に知り合いが多く現れますが「お前からのリクエストなんていらんねん!」と思われるのが怖くて自分からのリクエストはしていません。太宰の「人間失格」の心境ですね(笑)
でも、来る者拒まずなのでリクエストはお待ちしてます(嘘うそ!ギャグです!)

●塩玉子
さて、玉子は完全栄養食品です。
コレステロールが高いとか云々言われますが大陸系の食品よりも安全だと確信してますw(卵のコレステロールは他の食品よりも、卵自身に複合されている栄養素により大変消化されやすいとの事)
TKG(たまごかけごはん)も美味しいですが、日頃よく食べるインスタントラーメンに放り込むのも必須です。が、生でインスタントラーメンに投入する際は麺の加熱具合とのバランスなどが懸念されます。

なので「半熟味つけ玉子」な状態での投入が理想的だと考えたりします。

ゆで卵より蒸し玉子の方が美味しいと聞いて以来、蒸し玉子作りに励んでいます。
卵とお湯が極めて隣接している「茹でる状態」よりも、その距離が離れている「蒸し状態」の方がお互いの成分の交換が少ないという理屈には納得です。
と、言うよりも、鍋にはる水の量が少ない程、早く沸騰し早く調理にかかれるという利便性が良いのかもしれません。

直径15㎝くらいのミルクパンに1㎝ほど水をはり、蓋をして強火で加熱すると1分ちょいで沸騰します。そこへ卵を数個のせた茶碗を入れて蓋をします。(万能蒸し器がある場合はそれを利用)
購入して一週間くらいの卵は殻の外れが良いですが、新鮮な卵は身と殻が密着しやすいので、押しピンの針を上向きに置いて卵の底をその上に乗せ、上から軽く叩いて卵の底に穴を空けると殻がむきやすくなりますね。

蒸し時間は6分〜9分でしょうか。(常温卵と冷蔵庫から直、夏場と冬場で異なりますが)
黄味の周囲がオレンジ色からパサッとした黄色になるのが9分くらいで、もちろん固く茹で上がる方が剥きやすいのですが、半熟目指して6〜7分くらいで冷水に浸します。
冷めたら、ぐにゅぐにゅに柔らかいゆで卵を壊さないように丁寧に殻剥きします。

この時点のゆで卵を割ると黄味がとろりと流れ出す状態でラーメンにとても合いますが、そこは我慢です(笑)

ゆで卵の表面へ均一になるほどの塩をふってビニール袋に入れ、空気を抜いて(口で吸うも良し)密封し半日から一日置きます。
塩の量は「ちょっと塩辛いかな?」と思うくらいが良いです。塩は浸透圧によって黄味の中心部まで行き届き、半透明な状態で凝固します。実際に食べてみると「あれっ?塩効いてへんのちゃう?」と思うくらいです。この状態が大変美味しい!

そのまま食べるも良し、ラーメンやおでんに使うも良しですが、酒の肴としてのオススメの食べ方レシピは下記の通り。

・塩玉子を器に入れ、箸で細かく刻む。
・鮭フレークorシーチキンとマヨネーズAndからしを入れてよく混ぜる。(からし必須)

是非、お試し下され!
[PR]
# by manun | 2015-03-31 07:29 | たべもの

僕がいた時間

今期のドラマのクールの中では、いや、今まで観たドラマの中でも、かなりの最高傑作だと感じます。

放送前の内容の前振りから「結構、重いテーマのドラマ?」と思いつつ第1回目を観ましたが、確かに軽くなく、かなり重い内容と思いました(初回から泣きましたが‥笑)

でも、タイトルや内容の先入観にとらわれて「もし、観なかったら損をする!」傑作なドラマだと思います。

イタズラに悲しさを表に出して涙を誘う内容ではなく、私たちが色んな状況や環境の中で、もがいて生きている中、「前向きに生きるって大事だよね?」って事を改めて気づかせる、真摯な訴えが本意なんかも?ってところに素晴らしさを感じます。
また、ストーリーに対するキャスティングのバランスが絶妙だなとも感じます。

本日、第六話を観まして「今日は涙しなくてエエかも?」と思いましたが、またもやエンディングで泣いてしもた!w

毎回、エンディング付近でダラダラと泣いてしまいますが「よしっ!俺も頑張ろうっ!」ってな元気や勇気を与えてくれるところがホントに素晴らしいと感じています。

まだ、観ていない人は騙されたと思ってご覧下さいませ。
そして、騙された事を実感して下さいw

PS:三浦春馬、エエ仕事してるわ♪
[PR]
# by manun | 2014-02-13 01:53 | たわごと

たかじん

追伸。

吉野弘さんの死に言及しておきながらも、たかじんの死に触れられないのは‥

たかじんが死んだのがホンマに悲しすぎるからです。

悲しすぎるわ。マジで。なんでやねんっ!
あほんだらっ!何、勝手に死んでるねんっ!ボケッ!‥号泣!

H26年1月25日(土)の「そこまで言って委員会・追悼特別番組」で思いっきり泣いてやるから覚悟しろよっ!!

でも、ありがとなっ!(涙)
[PR]
# by manun | 2014-01-21 23:01 | たわごと