無言は多様

manun.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

c0009516_2544164.jpg実は、塩が溜まっている。
体内に蓄積されている塩分は日常食がラーメンであるが故に仕方ないとしても、収まりきらないくらい床下収納に塩が溜まっているのはナカナカ宜しくない。(家庭内のクレームもあるしぃ‥)

そう‥、週に二回たばこをカートン買いする私は‥日に日に積み上げられて行く100円ライターの山にうんざりしておりました。
ある時、リカマンでタバコカートンを購入すると「塩(韓国製自然食塩1kg)」を景品として頂けるのを知り「おぉ、パスタを茹でるのに良いではないか♪」と、たばこの購入先を変えたのが間違い。
やはり、100円ライターと塩1kgでは体積が違う。(カラフルさも違う‥)
順調にリカマンで購入すると一ヶ月に8kgも塩を自然GET出来てしまう。塩は腐らないし、日常使うものだし、いくらあっても困らないだろう‥との考えが甘かった。邪魔(笑)
17kgくらい溜まった時に「最早限界か?」と腰ミノ主婦連合拠点に10kg程提供してみたのだが依然塩は余る。

そんなある日‥
お得意先様のお誘いにより三宮にある神戸サウナに行きました。(アカスリ・タイ式マッサージのフルコースだ!)
アカスリを終えた後「マッサージは海藻か塩かどちらが宜しいですか?」とおばちゃまに問われ「海藻のミネラルなんぞアテにならんはずだ‥浸透圧の差が出る塩の方が有効か?」と三秒ほど考え「塩で‥」とお願いした。

同行していた得意先の幹部様は「アカスリの後に塩なんてカチカチ山やんけ!」と笑っておられましたが、そんな酷い事を日本一と言われる神戸サウナが提供する訳ないやんと思いつつ、終わったあとに確かめてみるとお肌は見事にスベスベでした。

そんな事があって、ふと「風呂入った時、塩マッサージしたら‥塩、減るやん‥」と風呂場に持ち込んだのでした。
「塩サウナ」とか「塩石鹸」とか「塩マッサージでお肌スベスベ‥」なんて事は、お肌を大切にする女性にとっては核兵器問題に匹敵する程、大切な事であると思いますが、40を過ぎたオッサンにとってはまさしく「嗚呼、今日は眉毛が上手く書けなかった‥orz 的」アウトオブ眼中な事柄でございました。
しかーし、塩が余っているならやってみてもよかろう。と‥体を洗ったあとにモミモミてみました。

石鹸で洗ったはずなのにヌルヌルする部分があったり、変な感じ。
風呂から上がって皮膚を触ってみるとツルツルしてる。
が、一部擦り傷の様になっている‥orz
このリカマン塩、粒子が非常に粗いので強く擦ると肌にスリ傷が行ってしまうのであった‥。気をつけよう砂擦り肌。

「おっさんの肌がツルツルなんてオカシイ‥がっ、しかし、‥‥エエもんじゃのぉ♪」と、いう訳で最近、「風呂=塩マッサージ」三昧。

なんでこないになるねんっ?と不思議に思い、塩とお肌の関係について調べてみたました。

まず、塩が脂肪を吸収してくれるというのは信じてなかった。これはやっぱり間違いですな。
そんなもんで痩せられるならみんなスリムになっとるっちゅー話ですわ。
しかしながら浸透圧の差によって発汗が促されるというのは納得。その際に排出される油分を「脂肪を吸収」と謳っているのかなぁ‥とおもふ。
しっ、しかし、それって逆に体内に塩が入り込む訳やんっ!そんなん体にええんかいな?と思いつつ「まぁエエか‥」と水分補給。(希釈しましょう)
あと、塩分によって角質層が柔らかくなるという事も判明。垢が落ちやすくなるのか?そんでツルツルになるのか?(やりすぎに注意しましょう)
ほんで、肌の引き締め効果。これはある様に思う。塩をかけられたナメクジを思い浮かべてしまう。(水分が奪われるのよね‥)

突然話は変わるが、夏頃、首の辺りをさわるとプツプツした非常に小さい突起物を発見。
「もしや悪い病気を移されたか?そんな覚えは‥なな無い様な‥無い様な‥」
早速、皮膚科へ直行。四十半ば過ぎくらいの綺麗な女医さんは言いました。

医:「老人性イボですね‥」
私:「えっ、ろっろっ老人って‥私、老人なんですか?‥確かに役に立ちませんが‥涙」
医:「いえ、若い方も稀にあります。というか四十過ぎたら普通ですよ‥。ふ・つ・う‥。」

髪の毛も少なくなり、尿管結石になったり、ヘルニアになったり、基礎代謝能力も落ち、坂道で「ぜぇぜぇ‥」言ってしまう私にとっては結構ショックな出来事。

おっと閑話休題だ!

ぢつは塩マッサージをしてからこのプチイボが少しずつではあるが姿を消して行くのであった。
もしやナメクジの原理で皮が引っ張られているんか?
と思いつつ、ネット検索してみると「イボ取り地蔵」を発見!
この地蔵に添えられた、いや、供養された塩をイボに塗るとイボが取れるとの事。
地蔵が凄いのか塩が凄いのかよくわからないけど、なんとなくそんな効果もあるのか‥と納得。

こうやって色々調べてみるとマクロビテックを実践している方は石鹸を使わず頭から体まで全身、塩で洗っているという話題も発見。特に髪の毛はサラサラと柔らかくなるとの事。

で、やってみました(笑)
でも、塩だけだと脂分が気になるのでシャンプーの後に塩もみ。
確かに髪が柔らかくなった感じがする‥♪

てな訳で最近益々、塩にはまっている私でございます。

うぅっ、長くなってしまった。来年まで筆休みだ‥。



PS:「塩くれっ!」という方は機会に応じてあげマス。
[PR]
by manun | 2006-10-11 02:56 | たわごと