無言は多様

manun.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

かいるう゛ぃんせんと

1985年、キッス・ボンジョビ・キャンディーといふメリケン三大ろっくバンドが来日予定をしていた。
しかし、ミスターX(この試合のプロモーターは私だ!)の都合により没になった。
「ミスターXのばかやろーっ!」と叫ぶ男がいた。キャンディーのボーカリスト”かいるう゛ぃんせんと”だ。
時は流れに流れまくって現代に至った。(当時も現代だ)
とあるベタ焼きが有名な地方の吾人が”かいるびんせんと”を発見した。
「めっちゃエエやんっ♪」(広島弁に訳す事)
吾人はネズミーランド地方の友人に「エエぞっ!」と伝えた。
伝えられた方はそれ以上に感激した。それどころではない。
感激するだけに留めておけば良いものをメリケンまで足を運び、”かいるう゛ぃんせんと”本人に会ってしまった。
今際の時に「かいるをにほんによぶべきであった‥」と後悔する事を避けんが為に彼は”かいるう゛ぃんせんと伝道師”となった。
「にゃにこれ?」
「おーっ、エエやん!」
「きゃーっ、私、昔からファンどすっ♪」

その波動は京都にまで至った。痛たたた‥。

電撃ネットワークで集まった”かいるう゛ぃんせんと好き好き症候群”の方々はみんなで集まり気合いを入れて呪文を唱えた。

「かいるがにほんに来ますよーぉーにっ♪」

「ぼんっ!」

失敗した‥。

「いやぁ、なかなかうまい事、いきまへんなぁ‥」
みんなは「もっと先の話になるなぁ‥」と諦め顔で解散しつつあった。

しかし、この「ぼんっ!」といふ波動はアメリカに届いてしまった。

「うぉぉぉぉっ、にほんに行きてぇーっ!」
突然の発作に見舞われた”かいるう゛ぃんせんと”さんはメールを出した。
「日本に行くしっ!」

当然の事ながら日本の「好き好き症候群」の人達は盆と正月と雛祭りとだんじり祭りが混じった様な嬉しさだった。

しかしながら「いざ、来日!」となると大変だ!
「好き好き症候群メンバー」は外タレを呼ぶ仕事なんぞしとらんっ、一般人だ。

何をせにゃぁいかん?あれもせにゃぁいかんっ!

友達に告知しながら、ライブのスケジュールを組みながら、かいるベストCD焼きながら、フライヤーを作りながら、人に頭を下げながら、会社に行きながら、教壇に立ちながら、旦那や嫁に気を使いながら、御飯を作りながら、洗濯をしながら、犬の散歩をしながら、纏めて休みを取りながら‥動きまくった。
超多忙な仕事の時期にかぶさり発狂しそうになったり‥熱のある体を押して行動したり‥。

そんな見えない苦労の結晶が大阪・京都で花開いた!

「かいるう゛ぃんせんと」
世界の舞台で通用する人の歌は次元が違う!
しかし、それ以上に、疲労困憊の疲れを見せずにスタッフやお客さんを気遣う姿が素敵だ♪
マジ、かっこいい♪

「今まで知り合った外人で、一番、人間性が優れている(笑)」と言う方もいた。

むちゃくちゃ素敵な心を持つ外タレは、むちゃくちゃ素敵な心を持つスタッフやったから共鳴しあえたのだろうなぁと感じた。

ふと気がつくと「偉業を成し遂げてた」みたいな感じでしょうか。
外からしか見てない私ですが、ホンマ、お疲れ様でした。
素敵なライブをありがとう!
えっ、まだ関東ライブが残っているのか‥。

体を壊さずに頑張ってください!

ライブレポートの詳細は
ブレンダ日記【カイル来日記念】をご参照くだされ。
めっちゃ感動的です♪
[PR]
by manun | 2006-03-21 04:35 | 音楽

ぼちぼち‥

長い間ご無沙汰をしてまして‥。
その間、コメントを下さった方々、ありがとうでした。
年末年始、椎間板ヘルニアで一ヶ月くらい寝たきり中年が出来たので体も休まりましたわ。(映画も死ぬほど見れたし‥)
てな訳で、またぼちぼちとマイペースにてカキコしようかと思う今日この頃です。
B姫、ありがとう♪
[PR]
by manun | 2006-03-09 21:33 | たわごと