無言は多様

manun.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

冬ソナ

c0009516_0573210.jpg
遅ればせながら今頃観ています。

”なぁ〜んで、そんなにブームなの?”という疑問と興味はありました。

”冬ソナはハマる!”と聞いていましたが「お父さん、はまってるなぁ!」と子供に言われるくらいハマってます。
某取引先エライさんから「ノーカット韓国語版撮ったねん。編集しといて!」とDVDを数十枚渡さされて「ゲッ!」とは思いましたが、編集どころの話ではありません。(ぼちぼちやりましょう)

でもね、うまいこと表現できませんわ。なんで面白いかって。
はっきり言って全体的にシンプルです。
でも絶妙!
北野武監督が「サイレントで10枚のスライド見せてストーリーと感動を伝えたい!
」と言ったものに通じます。
料理でいうところの「どれだけの素材と工夫を凝らし、どの様に凝っているか」よりも「どれだけ素材の旨さを生かしているか」みたいなものを感じます。

恋人役のチョン・ユジンは「よぉそんな涙でるなぁ‥」と思うくらい、全体出演の六割方、殆ど泣いています。(日本の下手なタレントより抜群に巧い演技力!)
ストーリーは正直、悲しいです。一緒に泣いてます。(アホか俺は‥)

作為的な悲しさは「あほらしぃ‥」と思ってしまうのですが、余りにも素朴な”愛するが故の悲しさ”の連続わざにホロホロきてしまうのかなぁ?
”愛するが故に悲しい”というのは、ある意味”喜び”を包含しているから”悲しいが心地よい”と感じてしまい、痛いけど気持ちイイ的にダラダラ観てしまうのかもしれません。

これって恋愛の”教科書”ではなくて”おさらい”なんでしょうねぇ。
年齢と共に忘れてしまう”人を好きになる事”を今一度、振り返らせてくれるから”恋愛を忘れた世代”及び”しまった!また恋愛をしてしまった!”の世代に人気なのかもしれませんねぇ。
(と、言いつつ「あっ!そうだったのか!」と感銘を受ける部分(セリフ等)は多々ある)

登場人物それぞれに、その状況と個性に応じる恋愛反応がある訳です。
「そんなことするかぁ〜?」とか「うんうん、わかるわかる!」とか。
一見、ぜ〜んぶ他人事の様に見えますが、実は自身の命の中に温存されている恋愛の可能性パターンを網羅しつつ、表現しているのかな? とも思います。
だから登場人物はすべて”私”であり”あなた”なんでしょうねぇ。

あと四話残ってるんやなぁ。
では続きを観よっと‥。(実は徹夜です)
[PR]
by manun | 2004-12-30 00:59 | たわごと

年賀状

c0009516_1432412.jpg
嗚呼、やっと年賀状作成が終わった。
我が家全体+お年寄りになってしまった両親の分まで作成するのは、やっぱり一仕事です。

民営化の影響か年賀状自体が、ちょっとPOPな感じになってるのを発見!
賛否両論はあっても新しい試みは好きです。

ふと思えば年賀状作成が”やっつけ仕事”みたいになってます。
中学生時代、大好きな子に住所を聞いて、たった一枚の年賀状の為に「う〜ん、何を書こう‥」と腕組みをしながら悩みまっくった事が懐かしい。

本来はこうあるべきなんでしょうねぇ。
初心にかえろっと♪
[PR]
by manun | 2004-12-26 01:54 | たわごと

蟹ざ!

c0009516_1974999.jpg
二日ほど前、友達の母君より電話があり「いま、あんたのお母ちゃんと北海道にいるねん。カニを送るから住所を教えて!」との事。

冬になるとカニカニカニと”カニ食べたい症候群”の人々が蔓延するが、私はそないに”カニ好き”ではございません。(蟹座のせいかしら?)

送られてきたのはタラバガニのボイルで(ホントは松葉の生が欲しかった‥)6,800円だったとの事。

「う〜ん、俺やったら三嶋亭のバラ肉6,800円分買ってカレーを作るなぁ‥」などと貧しい発想を思い浮かべつつ、本日はカニ鍋。
ボイルだから”焼カニ”にしようと思ったら子供から「断固反対!鍋賛成!」の圧力をかけられてしまった。

カニ鍋というと昆布出汁にカニを入れてポン酢で食すというのをよく見ますが、あれはあまり好みではありません。かに屋とかカニ道楽みたいな薄味の出汁で煮ながら食べるのが好みでありました。(”カニすき”っていうのかな?)

でも、小さい頃、実家で食べたカニ鍋もポン酢だったし、友達の家で食べた時もポン酢だったし、一般家庭ではポン酢がスタンダードなんだろうと思っていました。
唯一、中学の同級生、川口君の家で食べたカニ鍋が薄味の出汁だったので「なんて素敵な食生活を送っているんだぁ‥」と感動すら覚えました。

でも‥。インターネットって便利ですね。
カニ鍋用薄味出汁レシピがありましてん。(サイトは忘れちゃった)

以来、家でカニ鍋をするときはこの出汁を作ります。
興味のある方は作ってみてね!
<因みにうちの子はこれにポン酢をつけて食べます(+_+)>

■材料(4人前) ■
* 生かに 2杯
* 豆腐 1丁
* 白菜 1/2個  
* 生椎茸 4個
* えのき茸 2束
* 長葱 2本
* 水菜 1束
* くず切り(又は白滝) 200g

●かにダシの材料●
* かつお 20g
* こぶ 1本
* 塩 小さじ2杯
* 薄口醤油 小さじ1杯
* 酒 大さじ1.5杯
* 水 1000cc
* 味の素 小さじ1杯

■ダシの作り方 ■
1. 鍋の中に水を入れ、だしこぶを切って入れる。
2. 1を火にかけて、沸騰したらこぶを取り出し、 かつおを入れて火を止める。
3. 漉したダシ汁を鍋に入れて火にかける。
4. 酒、塩、薄口醤油、味の素を入れる。

■作り方■
1. ダシ汁を土鍋に入れて沸騰したら、かにを入れる。
2. かにが赤くなったら手早く上げて召し上がれます。
3. かにのダシが出たところで、野菜、その他の材料を入れて、いつもの鍋のように作り召し上がって下さい。
[PR]
by manun | 2004-12-22 19:48 | たべもの

Qyeen2

c0009516_2181018.jpg

2004.11.23ライブスポットRAGでデビューしてから一ヶ月が経とうとしてるんですなぁ。

昨日、北山BBAにて打ち上げを致しました。
そろそろQyueen2熱も落ち着いてきたかなぁと思っておりましたが、ライブ映像を映すや否や「うぉぉぉ〜♪」と異常な盛り上がり!

スクリーンに映るQyueen2を見ながらQyueen2のメンバーがQyueen2に声援を送り、楽しむという異様な光景はQyueen2な人にしか理解できないかもねぇ。
(普通は反省会になるもんね。昨夜はフイルムコンサート状態だったもんね。)

やはり、さもきゅりぃは罪な人です。

PS:ほとんど仕入値状態で、おもてなし頂いたBBAのマスターに感謝!
[PR]
by manun | 2004-12-20 21:25 | 音楽

あ〜あ。買っちゃったよ。

c0009516_402696.jpg
イルミネーションツアーの画像を見て「んん、画質悪いっ‥」と思い、気がついたらDIMAGEx31を手にしておりましてん。

普段はDSC-F505Vをメインに使っています。
四年前の古いデジカメですが、レンズは明るいし、シャッタースピード、絞りもマニュアルで調整できるし、超お気に入りです。

が、でかすぎ!しかもバッテリーが弱ってて、すぐに電池切れ。(買えよ!)

ちっちゃいカメラ欲しかったんですわ。
ある意味、ミニカメラには敬意を抱いています。

昔、オリンパスのOM-2を使っていた頃に花博に出かけました。
当時の彼女と初デートということもあり「写真撮らねば!」と思いつつ、一眼レフをぶら下げてデートもなぁ‥とも思い、”オモチャカメラ”と小馬鹿にしていた”写るんです”を初めて購入しましてん。
”ピント合わせなくていい”・”露出も気にしなくていい”・”胸ポケットに入る”の使い勝手の良さに感動して以来、ミニカメラの価値はMYランキング上位です。
(即、KonicaBIGmini買っちゃったもんねぇ)

ブレンダフルワールド・PHOTO BBSの”冬の散歩道”の写真を見て思いました。
「あ、カメラ持って行こう」と、”鞄にほりこめる手軽さ”がないと、こんな素敵な写真は撮れないなぁ‥なんてね。

こやつを選んでしまった理由は‥
・非常にコンパクト(一番大事ねっ!)
・乾電池が使える(実は非常に便利)
・このサイズで9群10枚構成のレンズ(針穴レンズとちゃうねん)
・KonicaBIGminiの好印象(信じる者は騙される)
等々でございます。
(でもホントはプリズムを使って縦方向にズームをするという画期的な発想の面白さかも‥)

でも、鞄に入れ忘れてシャッターチャンスを逃す”あやうい人格”を忘れてはなりませんなぁ‥。
ほっほっほ。
[PR]
by manun | 2004-12-18 04:54 | 電気製品

いるみねーしょん

c0009516_13442783.jpg

ん〜、携帯カメラは解像度が今一やなぁ。パンフォーカスやしかなぁ・・・。
昨夜は京都市右京区梅津近辺にて”東洋電波イルミネーションツアー”が開催されました。
三人で。超ローカルに。(勿論目的は宴会+カラオケです)
土日は交通整理が出るほどの見物客であふれるとの事。

松下電子の子会社で、主に半導体(ダイオード・トランジスタ・モジュール等)を作っている会社なのですが、最近はライトアップサービスなんかしてるんですねぇ。

バブリーな頃、ここの資材課に勤めてました。
仕入業者接待三昧を懐かしく想い出しました。(おい)

地元住民のB嬢様より「むっちゃ綺麗やでぇええ〜♪」と言われ馳せ参じたのですが、近隣の方に好評を得ているのは、ちょっと嬉しかったです♪

毎年、ド派手にしていって欲しいと思います。
[PR]
by manun | 2004-12-17 14:04 | たわごと

焼肉ハウス

c0009516_112726.jpg

そう、これが超ローカルな範囲(京都市北区界隈)で話題になっている”焼肉ハウス松坂屋”でござる。
ナーシーから「どこにあるの?教えて!」と聞かれたが、その時は酔っぱらっていたしぃ、(邪魔くさいのんちゃうで)道順ややこしいしぃ、(邪魔くさいのんちゃうで)やむを得ず説明が出来なかった為、この様に店舗画像をアップしてみたのです。(優しいなぁ)

元来、洋食シェフをされていたここのマスターが仕入れてくる牛肉はマジ旨で、泣きそうになります。
ここのバラ肉を食べたお陰で”○蔵”や”や○気”の豪州産肉が食べられなくなりました。(比較の対象が寒い)

で、たまぁ〜に”焼肉食べ放題1,980円”のチラシが店頭に貼ってある時があるんですね。聞くところによると納得のいく肉が入手できなかった場合のみ食べ放題にするみたいです。

今日、たまたま仕事で通りかかったら”食べ放題チラシ”が貼ってあったので、リー即出陣!1,980円やったら”○蔵”や”や○気”と変わらないですやん。

結論!バラ肉は通常お店で出している物とほぼ変わらず、タン塩は通常よりもちょっと小さかったけどGOOD!食べ放題行くなら絶対ココと確信しましたわ。

■参考までに本日のお品書きとお値段(大人二人・子供二人)
・上バラ肉(食べ放題)
・タン塩(食べ放題)
・ジュースとコーラとビール中瓶
・ライス×3
・クッパ×1

で、お会計は八千円ポッキリ!でした。
やっすぅぅぅ〜♪
[PR]
by manun | 2004-12-16 01:32 | たべもの

増殖

c0009516_2350532.jpg

先日、偏脳侍よしろ〜様より”宿題CD-R”を頂戴致し、その中のオマケフォルダーにファイル名からは内容の想像できないMP3ファイルがたくさんありましてん。

試しに開いてみると‥なんと、懐かしい”スネークマンショー”のネタ音源ではござらぬか!
「うひょぉ〜♪」とヘッドフォンをつけながら、暫し聴き入りつつ苦笑し、冷静に聴いては苦笑し、知らぬネタには爆笑しておりました。

で、ふと想い出したのがYMOのアルバム”増殖”でござる。
私自身、テクノが好きだった訳ではないのでYMOのアルバムは持っていなかったのですが、なぜか”増殖”のジャケットを飾る超リアルYMOフィギアは三体セットで持っていました。

当時の仕事絡みでフジカセットの営業マンから貰っちゃったのよん♪
しかしこのお人形、結婚して実家を出てからは屋根裏部屋に放置プレイ状態でした。

母親から「ちょっと、あの気持ち悪い人形、捨てたらあかんの?」と聞かれる度に「あれはレアものやから捨ててはならぬ!」と言いつつ、”しかし、どこで誰が買い取ってくれるねん?”との難解な答えは見つけられず終いでした。

ちょうどその頃はYAHOOオークションが始まったばかりで、今の様に手数料を取られる訳でもなく「皆様、どんどんご利用くださいませませ!」状態でした。

一丁出品してみるか!と友達からデジカメを借りて初出品。
当時のフジカセット営業マン曰く「マニアだったら一体三万円は出しますよ!」のコメントを参考に三体セット九万円で出品。

UPしてから「ちょっと高かったかなぁ〜?」と思いつつ、数時間後に見てみるとコメント覧に「二十万円で即決して下さい!どうか宜しくお願いします!」とのメッセージ。

かくしてYMOフィギアは私の手元を離れ、万札に変わりました。
「もったいないなぁ〜海外に出品したら、もっと高くで売れるのに」と言われましたが、当時無一文で独立創業した私にとって、必要だけと購入できなかったデジカメやパソコン周辺機器にフィギアは成り代わってくれました。そのお陰でどれだけ仕事が助かったか・・・。

だからこの写真を見ると”ありがとうYMOフィギア”と心の中でつぶやいてしまいます。
[PR]
by manun | 2004-12-10 01:14 | レア?

これをおいらにクレーマー?

c0009516_16453743.jpg
「これ、まんちゃんにあげるわ!」とライブハウスBBAにて著名ギタリスト様より渡された白いギター♪
白いギターに変えたのは何か訳でもあるのでしょうか?(byチェリッシュ)

「えぇっ、エエんですかい?」と言うと
「うん。ノスタルで歌う時、テレキャス、レスポールときて、いきなりまんちゃんは”ブースター”やろ。こだわりは感じるねんけど色々な想いも込めてね・・・」とのこと。

なぁ〜んせギター銘柄音痴な私は頂いたギターがどんなギターか知らなかった。
カウンターに座っていた”通称先輩”が「クレーマーですやん!僕のギブソンと交換しません?」と言うくらいだから、さぞかし良いギターである事は間違いなし!

で、よくよく聞いてみるとクレーマーJK-1000というモデルで、かのエドワードヴァンヘイレンが愛用しているギターとの事。しかもクレーマージャパンではなく、クレーマーUSAのレア物らしい。

上等なギターを頂いた事も嬉しいのだが、それ以上に下さった方の気持ちが、とてもとても嬉しかった。
その方のお友達曰く「これ、まんちゃんに合うギターやな。これにしよう!」と言って購入し、レストア・チューニングを施してくださったらしい。

「音楽で、皆仲良くなれればいい。」をポリシーに様々な苦難と闘いながら音楽活動をつづける濡らし系ギタリスト様!頑張って応援しまっせ!
え、ギター練習しろって?
[PR]
by manun | 2004-12-09 17:32 | 音楽

やっちまった!

お初でごんす。
掲示板に日記みたいな事を書いていたら、敬愛するB嬢様より「ブログにした方がエエんちゃう?」と言われ、「ブログって・・・何?」から始まっちゃいました。

やっちまった以上、やっちゃいましょう!

c0009516_313174.jpg

先日、ipod用シガレットケーブルを買いに行った際、製造中止になったを知ってしまい、異常なる付加価値を感じているair mac card(M7600J/E)でございます。

ネット上の様々なストアを検索しても「製造中止」とか「在庫無し」などのありがたいコメントしか帰って来ないが故に、すがるような想いでYAHOOオークションに入札しました。
市場価格9,000円前後でしたが「この世に存在しないなら・・・」と12,000円で入札していたら翌日、13,500円で入札され、最終20,500円にて取引されていました。
(私は15,000円で諦めました)
まぁ、今すぐ絶対に必要なものでもないから気長に待つかぁ・・・と思いつつ、あるプログにて「エアマックカードってあるんですね」という記事を発見!

話によると誤って上位機種カードを購入した方が返品した際、取り寄せてもらったとの事。(2004年11月の記事)
なんで?なんでなん?
J&P・ニノミヤ・キットカットに電話で聞いても「あ〜、もうないですねぇ。外付けで○○製の物が代用できますがぁ・・・」としか言われなかったのに、先月に取り寄せてもらってるなんて・・・。

こりゃぁアップルに直接聞くのが一番だと思い、アップルストアに電話したら「商品としては取り扱っておりませんが、サポート対象としては対応しております。明日、サポートセンターへ直接お電話ください。」だと。

ちょっと嬉しかったですね。だって保証対象であり、新品で、ほぼ定価でLANカードが手に入るなんて想像してなかったもん。

で、逆に中古カードをGetする為に定価の倍以上の金額を入札されている方々に「今でも売っていますよぉ〜♪」とアドバイスしてあげたかったのですが、そんなコーナーは無いのですね。残念っ!

なんだか家電業界の陰謀めいた物を感じましたが、とことん突き止めるって大切だなぁと思った出来事でございました。

ところが・・・

今朝、浮き足立つ気持ちを抑えつつ、ルンルン気分でサポートセンターに電話したら「その様な対応はしておりません」との事。がびぃぃ〜ん!
新しくカードを入手された方については、「新旧商品入れ替え時期にかかっていたから可能だったのではないでしょうか」との事でした。

つかの間の喜びとはこの事ですなぁ〜♪喜びが大きい分、奈落への落差は激しい・・・。
ま、人生こんな感じでUP,DOWNがあるから楽しいのでしょう!(と、慰める)
再度、オークションへ挑戦するか悩める日々です。
[PR]
by manun | 2004-12-09 03:37 | 電気製品