無言は多様

manun.exblog.jp
ブログトップ

吉野家の牛丼!

おっと、今日もうたた寝をしてしまい午前一時半くらいに目覚めてしまった。
「ん〜、腹減ったな!」と思い、気がつくとこんなものが目の前にw
c0009516_2183484.jpg

「おぉっ、これは吉野家の牛丼と生卵と味噌汁のセットやんけ!夢の様なことだ!」
そうだ!夢なのだ。夢なら何でもアリなのだ!

私が初めて吉野家の牛丼を食べたのは今から30年前以上昔の頃。
大阪日本橋の電気屋街にて1杯500円近くした高級な食べ物だったと記憶している。
今ではプアーな食品扱いされているが、時折食べたくなる大切な一品だ!
が、私が吉野家へ向かうのは牛丼目的ではない。
恐らく大陸産であろうと思われる危険そうな「紅ショウガ」を摂取する為なのだ。
危険でもイイのだ。月に一回も食べないから、そのときは大量に紅ショウガを食べるのだ!
ホントは普通の玉子かけご飯に市販の紅ショウガでもイイのだが、牛丼の具が乗っている方が美味しいから、ついついチョイスしてしまうのだ!

で、紅ショウガを乗せると、こんな感じに!
c0009516_2252439.jpg

紅ショウガを均一に敷きならべ、七味を掛け溶き卵をかける。食べながら紅ショウガを追加するっ!

これがねっ、至福の時なんですよ。

「クセになる味」を売ってる店はズルイよね♪
[PR]
by manun | 2015-04-24 02:36 | たべもの