無言は多様

manun.exblog.jp
ブログトップ

冷めん

c0009516_23585599.jpg先日、B姫様より”プチプチシートアルミ蒸着加工製トートバック”(要は保冷バック)をひょいと渡され、「あげるよん♪」と言われた。

「なっ、なんっすか?」と聞くと「冷めん♪」

話によると実家の近所にある食品会社で”夏期のみ作る冷めん”らしい。
結構、美味しいらしい‥。

美味しい、嬉しい、珍しい♪の三拍子が揃ったところで自宅に帰り、「今夜は冷めんです!」と宣言し冷蔵庫を開けると、‥肉類一切なし‥。

「諸般の事情により、レタスと胡瓜と卵のみになりますが、宜しいでしょうか?」と改めて聞くと「あ、ハム別になくてもいいし‥」との事。

あほんだら、お前らが良くても、おとーさんは肉類が欲しい‥と、思いつつ、冷凍庫に犬用鶏笹身ミンチがあるのを思い出し、チーン♪して、醤油と酢と胡麻油入れて冷ましていると背後に獣の気配が‥。c0009516_0491780.jpg「おぉ、君、なんか瞳が燃えてるねっ!でも、これは元々人間様用に販売されていたもんなんだぜ!」と言い訳をしつつ、野菜を刻み、麺を投入!

「通常、この太さの生麺やったら二分から二分半やな‥」と思いつつ、その頃に一本取り出して咬んでみると、「えっ!まだまだやん!」
結局、五分くらい茹でて流水でザブザブと洗い、私と長女二玉、嫁と次女一玉にて配分。
我が家の冷麺は具材を大鉢に盛りつけ、各々が好きなだけ取るトッピング方式。
”レモン風味”と書かれた半透明なタレをかけて、いざ食べ食べ!

一口食べて「うっ、美味い!しかも、なんだか‥とても懐かしい味‥」
c0009516_15145.jpg甘すぎず、辛すぎず、はたまた酸っぱすぎず!のレモン風味タレは「どぉわぁぁっ!」という強烈なインパクトこそなけれども、さらさらと麺を口に運ぶ美味しさでした。
通常、○清の冷麺とか○城の冷麺とか○眠の冷麺等、スーパーで売っている冷麺を半分くらい残してしまう次女がペロリと食べてしまったところからも、その食べ易さがうかがえます。
また、麺は時間経過と共にふやけてしまう他メーカーのモノとは異なり、最後まで適度なコシを保っていた様な気がしました。
それ故の茹で時間五分かえ?などと思いました。

ネットで調べてみると、このメーカーは小麦粉系食材(お好み焼き・たこ焼き)を主とするメーカーで”製麺”は、この冷麺のみこだわって作っているみたいでした。
と、いうか冷麺に特化された冷麺なのかなぁと思いました。

恐るべし、北九州♪
いつの日かラーメン巡りをするぞと誓いつつ、B嬢、美味しい”冷めん”をありがとう!
[PR]
by manun | 2005-07-07 01:23 | たべもの