無言は多様

manun.exblog.jp
ブログトップ

衣笠屋台うどん

c0009516_18483632.jpg携帯の画像ファイルを整理してたら「あ、こんなん撮ってたんや‥」と、発見♪
”カレーうどん玉子入り”です。

BBAマスター、S@MO氏と”怖いモノ見たさ”で入ってみたら「あぁ、あそこの屋台のうどんが食べたい‥」という病状が発症♪してしまった、ハマル系の美味しい屋台うどんです。
(西大路金閣寺交差点を南に下がった西側の駐車場)

ハマル原因を考えて見るに思い当たる節は‥
・ベースとなるうどん出汁がマァマァ旨い
・トッピングされる具材(肉・天ぷら等)の味つけが丁寧
・薄暗い屋台と、おっちゃんの腰の低い接客態度が絶妙
・「トイレ何処?」と聞く客に「あぁ、向かいのガソリンスタンドに‥」と応える合理性(駐車場も京都銀行のパーキングを流用)
・一見、おんぼろ屋台に見えるが鉄骨フレームを使用しているこだわり‥(おいおい)
・突然、「あ、ちょっと出かけますので留守番をお願いします」と出ていく無防備さ!

等々、色々あるわけですが、やはり「無茶苦茶美味しい!」ではなく、「なんとなく美味しい‥」という加減がポイントを高くしているのかぁ‥なーんて思います。

帰り際の車中で「実はあのおっちゃん、京都銀行の頭取やったりして‥」と想像を膨らませてくれるところもポイント高いですね。
[PR]
by manun | 2005-04-10 19:12 | たべもの